辻村明須香 トーナメント

辻村明須香のトーナメント優勝はいつか

辻村明須香ファンとしては、早く日本のゴルフトーナメントで優勝して欲しいと思います。2007年の開幕戦ダイキンオーキッドレディーストーナメントは、その中でも最大のチャンスでしたが、辻村明須香はトーナメント初優勝のプレッシャーか、終盤に崩れてしまい、プレーオフに持ち込まれて負けてしまいました。それまでトーナメントで優勝を争うどころか、ほとんど出場もできなかったわけですから、いきなり開幕戦での優勝争いは相当な重圧だったはずです。

辻村明須香以外にも、もっと賞金ランキングが上でシード権があるのに、トーナメントで優勝できない女子プロゴルファーはたくさんいますから、まずはシード権を確保することが初優勝への近道になります。幸い2008年は予選会の成績が良かったので、希望するトーナメントのほとんどに出場可能ですから、このチャンスを生かして来年のシード権を確保して欲しいですね。まあシード権確保の前に、石川遼くんのように勝ってしまうとシード権も手に入って一石二鳥ですが。

辻村明須香がトーナメント会場で優勝カップを手にするところを見てみたいと思います。

辻村明須香 女子プロゴルファー

辻村明須香のような女子プロゴルファーを育てる

辻村明須香のような女子プロゴルファーを育ててみたいと思います。
今の日本の女子プロゴルフ界が盛況なのも、辻村明須香を筆頭に「美人」「かわいい」「おしゃれ」といった女子プロゴルファーがたくさん出てきたからなのです。

不動裕理は2000年から2005年まで6年連続賞金王になりましたが、この間に女子プロゴルフ界の人気は低迷し、賞金額・トーナメント数共に減少してきました。

そこに女子高生プロとして宮里藍が登場し、あっという間に優勝を重ねることでまた女子プロゴルフ界に人気が戻ってきました。
こういった歴史を振り返ってみると、やはり辻村明須香みたいなビジュアル系女子プロゴルファーは必要なのです。

ただ、トーナメントに出るためには、プロとしてデビューするだけではダメで、トーナメントプロの中でも上位に来なければいけません。
また、強いだけでもいけなくて、ファッションセンスがあったり、女性としてのマナーが良かったりというポイントも大切です。
辻村明須香のような女子プロゴルファーを育てるためには、ゴルフ以外のこともしっかりと教えられなければいけないということです。

辻村明須香 あすみん

辻村明須香(あすみん)のお気に入り

辻村明須香あすみん)はお酒が大好きです。だからおつまみにぴったりのお魚も好物だそうです。辻村明須香(あすみん)が良く飲むお酒はワイン?焼酎?それとも日本酒でしょうか。そこまでは良くわかりませんが、ワインやシャンパンが良く似合いそうですね。

辻村明須香(あすみん)はショッピングや料理も大好きで、ブランドバックなども良く買っていますし、自分でいろいろな料理にもチャレンジしています。2008年はトーナメントが忙しいのでなかなか手料理も作れそうにないでしょう。賞金をガンガン稼いでたくさん買い物してください。

辻村明須香(あすみん)が好きな男性のタイプは「優しくて思いやりがあって自分のことを大切にしてくれる人」だそうです。特別イケメンが好きなわけではないとのこと。男性ファンがたくさんいる辻村明須香(あすみん)ですから、選び放題だとは思いますが、そういった男性と知り合う機会はあるのでしょうか。

辻村明須香(あすみん)の好きな言葉は「道」。
いろいろな道をイメージしているようです。プロゴルファーとしてどんな道を思い描いているのか知りたいですね。

辻村明須香 トーナメント

辻村明須香はトーナメントで生き残れるか?

辻村明須香は賞金ランキング50位以内で獲得できるシード権を持たないトーナメントプロです。
プロゴルファーは毎年誕生しているので、ライバルはどんどん増えてきます。辻村明須香がトーナメントで生き残るためには、ビジュアル系と言われて人気がある今を捨ててでも練習に練習を重ねて、まずはシード権を獲得することです。

ただし、シード権は1年限りの権利なので、毎年安定した成績をトーナメントで挙げることが必要になります。シードを争うようなトーナメントプロは皆技術的には一流ばかり。その中で辻村明須香が上位を維持するには「ドライバーの飛距離がトップクラス」だとか「アイアンショットがピカイチ」とか「とにかくアプローチがうまい」パッティングがすごい」といった絶対的な強みを持たなければいけません。

辻村明須香のドライバー飛距離は、トップジュニアの女子高生と比較しても見劣りします。筋力トレーニングやクラブ選択などで飛距離アップはしてきましたが、それでもまだトーナメントプロの中では飛ばない方です。飛ばない辻村明須香の生き残る道はアプローチとパットを徹底的に磨くことだと思います。

辻村明須香 nuni

辻村明須香愛用のウエア「nuni」の良さ

辻村明須香が着ているウエアに人気が集まっています。ブランド名は「nuni」ですが、さすがに元フランスのトッププロ・サンドリーンが作ったブランドだけに、ウエアのあちらこちらに美しさだけでなく機能性が込められています。

辻村明須香が着ているのを見ると良くわかりますが、まずnuniの特徴としては洗練されたデザインと着心地、そして機能性があります。強い女性ゴルファーもおしゃれであって欲しいし、おしゃれをしたいはずだという強いメッセージを感じるのがnuniの良さです。

nuniは常に美しいラインを見せられるよう工夫されていて、ゴルフのように強烈に体をねじるスポーツであっても、ウエアのラインは美しく見えるよう作られています。
また、nuniのパンツには様々なアイデアが施されていて、グローブをかけやすかったり、スコアカードを入れやすくするためにバックのポケットを大きく作ったり、ティーが挿せるディティールがあったりします。

辻村明須香が着ていたnuniが欲しいという問い合わせが、トーナメント後には必ず入るそうです。

<<前の5件  1 2 3 4 5..  次の5件>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。