辻村明須香 女子プロゴルファー

辻村明須香のような女子プロゴルファーを育てる

辻村明須香のような女子プロゴルファーを育ててみたいと思います。
今の日本の女子プロゴルフ界が盛況なのも、辻村明須香を筆頭に「美人」「かわいい」「おしゃれ」といった女子プロゴルファーがたくさん出てきたからなのです。

不動裕理は2000年から2005年まで6年連続賞金王になりましたが、この間に女子プロゴルフ界の人気は低迷し、賞金額・トーナメント数共に減少してきました。

そこに女子高生プロとして宮里藍が登場し、あっという間に優勝を重ねることでまた女子プロゴルフ界に人気が戻ってきました。
こういった歴史を振り返ってみると、やはり辻村明須香みたいなビジュアル系女子プロゴルファーは必要なのです。

ただ、トーナメントに出るためには、プロとしてデビューするだけではダメで、トーナメントプロの中でも上位に来なければいけません。
また、強いだけでもいけなくて、ファッションセンスがあったり、女性としてのマナーが良かったりというポイントも大切です。
辻村明須香のような女子プロゴルファーを育てるためには、ゴルフ以外のこともしっかりと教えられなければいけないということです。

辻村明須香 女子プロゴルファー

辻村明須香の逆を行く女子プロゴルファー

辻村明須香女子プロゴルファーの中のビジュアル系代表とすると、その対極にいる女子プロゴルファーは誰になるでしょうか。

ビジュアルを無視したアスリート系ということで、日本の女子プロゴルファーからランキング上位で探してみると、やはり元賞金女王の不動裕理。6年連続で賞金女王になったテクニックと練習量はナンバーワンです。
その不動の7連覇を阻止した大山志保は、がっちりとした体格で強いゴルフをします。愛車もランドクルーザーですから、どちらかというと男前ですね。
佐伯三貴はまだまだ若いのですが、女子プロゴルファー仲間からは「マダム」と呼ばれる落ち着きがあります。ぽっちゃり・どっしり系でゴルフはなかなか強いです。同じようなタイプだと福嶋晃子や服部道子あたりが来るでしょう。

辻村明須香はまだまだ彼女たちに比べると、ゴルフの腕前は足元にも及びません。女子プロゴルファーはきれいに越したことはありませんが、本職のゴルフが強くなくては意味がないので、辻村明須香はより一層のレベルアップが必要ですね。

辻村明須香 女子プロゴルファー

辻村明須香のライバルとなるビジュアル系女子プロゴルファーは?

辻村明須香は美人系で人気の女子プロゴルファーですが、女子プロゴルフ界には話題のビジュアル系がたくさんいます。

日本の女子プロゴルファーの中で、ゴルフ雑誌等でビジュアル系とされている選手を何人か紹介すると、「古閑美保」「北田瑠衣」「藤田幸希」「横峯さくら」「上田桃子」「飯島茜」「大塚有理子」「茂木宏美」あたりでしょうか。実際にトーナメントに行って彼女たちを見ると、一般的にビジュアル系=美人かと言えばそうとも言えません。確かに男性っぽい女子プロゴルファーと比べれば格段に女性らしいのは確かですが、女子プロゴルファーという肩書きを取ってしまうとどうでしょう。

辻村明須香はそうやって見てみると、プライベートな服装でも十分に勝負できる正統派のビジュアル系ですね。トーナメントにあまり出てこない女子プロゴルファーの中には、辻村明須香以上のビジュアル系がいるかもしれませんが、今のところそのような噂も聞きません。
強さと美しさを兼ね備えた女子プロゴルファーはなかなか日本では出てこないので、辻村明須香に活躍して欲しいと思います。

辻村明須香 女子プロゴルファー

辻村明須香はニュータイプの女子プロゴルファー

辻村明須香は新しいタイプの女子プロゴルファーになれるかもしれません。どんなタイプかというと、「女子プロゴルファーの中では美人」というのではなく、一般的に美人・可愛いと評価される女性がプロゴルファーで頑張っているということです。

辻村明須香は公式ブログを持っていますし、芸能・モデルプロダクションにも所属してマネジメントをしてもらっています。ファッションセンスもあるのでファッション界からもスポンサーがつきます。モデルやアイドル並みに、ゴルフ雑誌だけでなく一般誌にも取り上げられてグラビアや写真集、プライベートフォトなども入ったカレンダーまであります。

こんな辻村明須香が女子プロゴルファーになっただけでも大したものですが、やはりプロは勝ってなんぼの世界です。普通の女性に比べたら数段ゴルフは上手ですが、プロの世界でシード権を獲ったり優勝争いをしたり優勝することで初めて「一流の女子プロゴルファー」と認められます。きれいなのに強い。強いのに美人。こんな女子プロゴルファーになれたら辻村明須香は本物です。

辻村明須香 女子プロゴルファー

辻村明須香と仲の良い女子プロゴルファー

辻村明須香のブログなどを見ると、女子プロゴルファーの中での交友関係が良くわかります。久々の2勝目を挙げた馬場ゆかりプロとは、同じ福岡県出身でとても仲が良いそうです。

辻村明須香が契約しているクラブはPRGR(プロギア)というメーカーですが、同じ女子プロゴルファーでPRGRの契約プロには塩田亜飛美(しおたあとみ)がいて、彼女と辻村明須香は株式会社レプロエンタテインメントというマネジメント会社とも契約している仲間なのです。

同じ事務所にはもう1人、西川みさとという女子プロゴルファーもいます。皆さんそれなりにビジュアル系で、ゴルフ以外でも活躍していますが、できれば本業のゴルフでシード権獲得から優勝まで頑張って欲しいと思います。

その他では本人が好きな女子プロゴルファーの1人、北田瑠衣プロもブログに登場する仲間ですね。

また同期には最近週刊誌やワイドショーでも話題の古閑美保などもいますし、江連コーチつながりでは、2007年賞金王の上田桃子や諸見里しのぶなども面識があります。テレビ番組で共演した佐伯三貴も仲の良い女子プロゴルファーの1人です。




Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。